アウトプットが大事だね・・・というお話 2020年12月4日

こんばんは

タイトルを日記にしようかどうか迷っていましたが、付けませんでした。

カテゴリーは未分類ですかね?日常ですかね?書きながら考えます。

明日、早朝から旅行に行くので、明日からの数日、ブログは写真のみになりそうですので、今日は少しくらい濃い内容にしとかないとね。普段からすんごく薄い内容の雑記ブログでごめんなさい。それでも毎日更新25日目?です。褒めて下さい。

さて、アウトプットが大事・・・というお話です。

YouTubeで樺沢紫苑先生の動画を偶然見つけて、虜になりました。

先生みたいになりたい・・そう思いました。

もちろん、影響を受けたYoutuberは沢山いますが、実際に書籍を三冊も購入させていただいたのは樺沢紫苑先生だけです。

書評ちっくになってきたな?

書きながら考えているので、許してたもんせ。

樺沢紫苑先生のベストセラーの一つにアウトプット大全があります。

(どれもベストセラーなので、わざわざベストセラーで括らなくても・・・という意見は正解でしょうね。僕の拙い説明よりも、YouTubeで検索してみて下さい。濃い内容の動画が、毎日更新されています。バラエティーを見るより、何倍も面白いですよ。)

アウトプットがどれだけ大事かが書かれている本です。

行動こそ全てですね。

せっかく頑張ってインプットをしても、アウトプットをしなければ殆ど全て忘れてしまうそうです。

頑張って書籍を十冊、ひと月に読んだとしても無駄だそうです。

アウトプットしてはじめて、脳にも体にも定着するそうです。

読書家には非常に酷な言い方ですが、読書するだけでは何もならないそうです。

たとえ、小説やエンターテイメント系の物であっても、ノートに日記を書くとか、ブログに書評をするとか、何か残しといたほうが忘れないそうです。

記憶に残るように行動しようと・・・そういうことです。

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

学びを結果に変えるアウトプット大全
価格:1595円(税込、送料別) (2020/12/4時点)


この本を読んでからは、いつも頭の中で反芻します。

”アウトプットが大事”

”アウトプット!!アウトプット!!”

冗談ではありません。

本気です。

いつも反芻します。アウトプットが大事だよ・・・と

この本を読んでから、僕のアウトプットのアプローチですが、下のようになります。

  • 頭の中で、何か良いアイデアが生まれた時、すぐにメモを取るようにします。その後すぐに実行しようとします。
  • 誰かに何かを教わった時、すぐに教わった事を繰り返ししようとします。
  • 少しでも時間があれば、勉強しようとします。体を動かそうとします。

今日も時間が少しあったので、絶好のアウトプットのお時間だと思い、いつも動画でお勉強しているだけで、なかなか行けなかった、トレイルランニングに挑戦しました。

Earth runners sandal で挑戦しました。

途中、海を横切るのですが、サンダルなのでへっちゃらです。

すごく気持ちいい。

僕のレベルでは、サンダルではスピードが出せないし、足の裏は結構痛いので、長距離はしんどいですが、濡れても平気ってところがたまんないんですね。

いわゆる森林浴をしながらのランニングではなく、炎天下の中、ガレた道をひたすら行くというタイプのランニングになりました。

夏にここを走るのは2度とごめんです。

次は森林浴トレイルにしよう。

最後に繰り返しますが、樺沢紫苑先生のアウトプット大全、おすすめです。

人生が変わります。

僕は少しですが、変えることが出来ました。感謝しかありません。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA