承認欲求との正しいお付き合い  絶賛仕事お探し中

こんにちは就職活動中です。

コロナのせいでなかなか仕事がありません。もう1年も探していますが、なかなか合うものがありませんね。

今の職場に務めて約7年になります。結構大きな職場で、2カ国にまたがり、うん千人という人が働いています。日本人社会の中では、この会社に勤めていると少しはステータスがある・・・という位置付け的な会社です。

興味がなくなりました。

いろいろな本を読み、YOUTUBEなどのインフルイエンサーの動画などで勉強させて貰って、いわゆる

”承認欲求”

というものが完全ではありませんが、大分無くなってきました。

アドラーさんの本、オススメです


とても良い傾向だと思います。勉強してよかった。本当によかった。

大きな会社に勤めたい・・・という気持ちはどういう仕事がしたいか?という本質とかなりかけ離れていますよね。

本来は勤め先は何がしたいか?で決めるべきものです

人から羨ましがられたい。 見栄を張りたい。あいつを見返してやりたい・・・。

他人にどう思われたいか?

という気持ちが先に来ては本当は良くないんです。

羨ましがられたいというのは、他人の価値基準で生きていくという事なんです。

見栄を張りたいというのは、他人の価値基準で生きていくという事なんです。

僕は僕の基準で生きていけば良い。

必要ではない物は必要ではないと強く認識して、断固たる意志で成し遂げれば良い。

僕は何がしたいのか?と考えたら

料理長になる

と答えます。ええ、答えます。

料理長をやらせてくれるお店で働きます。そこにはお店の規模は関係ありません。妻子がいるので年収は関係あります。そこは関係あります。関係ないなんて言ったら、離婚されてしまいます。

離婚なんて絶対やだ!

と話がそれましたが、僕は僕の人生を歩むんで、僕のやりたいことをやりたいのです。

今の職場では自分のやりたいことが出来ません。働いていて全然楽しくありません。

ライスワークその物です。

ライフワークを手に入れたい。

そしてそれは料理長なのか?を確かめたい。

トライしてダメならダメで良い。こんなに毎日働きながら、勉強もしているんだから、いつか良い日が来るさ。

家族を悲しませたり、ひもじい思いをさせない様にしなければ、別に僕は何をやっても良いはずではる。

だって僕の人生なんだもん。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA