君がなんとなく生きた今日は、昨日死んで行った人たちがどうしても生きたかった大切な明日だ

こんにちは

今日も勉強です。

毎日の勉強で自分の無知さを思い知ります。

無駄な時間を生きてきたな・・・と思います。

なぜあの時にあの時間をあの事に使ったんだろう?

と思います。

僕には大切な人達がいるのに、なぜあんな時間の使い方をしたのだろう?

後悔先に立たずですが、後悔して、後悔して、後悔し倒そうと思います。

その方が、後学のためになると思いました。

今日の勉強で心に刺さった言葉

君がなんとなく生きた今日は、昨日死んで行った人たちがどうしても生きたかった大切な明日だ

アメリカ先住民の言葉

本当にそうです。

この言葉を見た時に涙が出そうになりました。

僕は今日という1日を”なんとなく”に生きているのだ。

今日という1日はもう2度と手に入れることは出来ないのにも関わらず、僕はなんとなく過ごしてしまったのだ。

なんとなく生きた今日1日は、

どうしても今日を行きたかったあの人の1日なのだ。

今日という1日を生きられなかった人の1日なのだ。

もう1度自分のやりたい事を見つめ直そう

もう1度自分のやりたくない事を見つめ直そう

もう1度自分が大切にしたい人を見つめ直そう

もう1度自分が大切にしたくない人を見つめ直そう。

もう1度自分が大切なものを見つめ直そう。

もう1度自分が大切にしたくない物を見つめ直そう。

今日が1番若いのだから今日から生まれ変わるのだ

今日という1日は、死からもっとも遠い日だ

簡単だ、今日からやれば良いのだ

簡単だ、今日から変われば良いのだ。

下に一つYouTubeの動画を貼ります。

僕が大好きな動画で、定期的に見直す事を自分に課しています。

身が引き締まるからです。

野球は全然わかりませんが、ダルビッシュさんを追ったドキュメンタリーのようです。

彼の言葉のひと言、ひと言が胸に突き刺さり、泣いた事も1回や2回ではありません。

今日は短いですが、この辺で。おやすみなさい。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA