2020年11月15日の日記 きょうしろうママは家が欲しいらしい

本日は仕事が16時に終わったので、家族でドライブに行きました。

ドライブの目的はズバリ、家探しです。

きょうしろうママが家がどうしても欲しいらしく、最近よく活動されています。

New Zealand Home Loanの方と連絡をとって、僕も含めた三者面談をしたり、いく人かの家のセールスマンとお話をさせてもらったりしていました。

過去に実際に家を購入されたことのある友人とこまめにLINEを送りあったりしていますね。

僕なんかは家はあまり興味がありません。

特にオークランドは家の平均が1億(1ミリオン)を超えているので、本当に家のローンの奴隷になるのが決定ですもんね。

日本と違って、家の購入がそのまま投資につながる可能性を秘めているので、悪いことではなんですけれど、ちょっと高すぎますよね。

でも、まあ良いんです。

奥さんの幸せな顔をみたいんです。

奥さんの夢を叶えるんです。

僕が奥さんの夢を叶えるお手伝いができるのなら、喜んでします。

でも高ーな、こん畜生!!!!

僕が年齢がもうすぐ44歳ということもあって、借りれる額が限られてしまいます。

奥さんの方が若いので、ローンの最終責任者を奥さんにして、なんとか借りられるお金が70万ドルくらいです。

フラットメイトを入れられるのが確定している場合、80万ドルくらい借りられるのかな?

まあ、いずれにしよ、高額です。

高すぎます。

ローン奴隷決定です。(泣)

僕たち夫婦はノースショア地域(以下ノース)に家を探しています。

ノースには5年くらいしか住んでいませんが、もうノース以外にオークランドでは住みたいと思いません。

何かが違うんですよね。

オークランドのノースの利点としては

  1. 治安が良い
  2. 子供の学校のレベルが評価点満点のところが多い。
  3. ギスギス、ガサガサしていない。
  4. 基本のんびりである

こんなところでしょうか?

そんなもんかよ? もっとねーのかよ?

そんな声も聞こえてきそうですが、大事だと思うんですよね、住むところって。

偶然ですが、大好きな勝間和代さんがこんなYOUTUBEを出されていました。

勝間さんのYOUTUBEはとても分かり易いので、是非みてみて下さい。

チャンネル登録はガチでお勧めします。

毎日更新されているので、飽きません。

この動画内でおっしゃられているのですが、自分の生活に有利になる地域に住めれば良いなと思います。

どっかに良い地域ってないかな?

僕の生活、きょうしろうママの生活、きょうしろう君の生活、みんなの生活に有利になる地域・・・

そんな地域に奥さんの夢であるマイホームを購入し、彼女の満面の笑顔を見たいです。

ちなみに今日お邪魔した地域はRed Beach, Stam more, Golf Harbour, Manly、などです。

今のところ、それらの地域は朝夕の車の渋滞がすごいので、長距離通勤は難しいとのことですが、とても良い景色の地域で、是非とも住んでみたいと思わせる地域でした。

今日はこれでおしまい。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA