ミニマリストが選んだTシャツ

こんにちは、こんばんは

きょうはプチミニマリストのbokupapaが選んだTシャツを紹介します。

その前に結論から、この記事を読むとこんなメリットがあります。

ミニマリストがなぜこのTシャツを選ぶのか?
  1. 服を選ぶ時間が減る。
  2. オンとオフの日を視覚から分けれる
  3. 意外とオシャレ
  4. 筆者は最近抜け毛が減ってうれしいらしい
  5. 筆者はどうしたらブログのPV数が上がるのか悩んでいるが、考えている間に少しでも書けば良いのに、書かないのは無能だという事にまだ気づいていないらしい
  6. 明日は雨が降るかもなあ

では、この記事を書いている筆者、bokupapaはどのような人物なのか?どのような環境で生息しているのかを説明しますね。

  • もうすぐ44歳
  • 料理人
  • 身長183cm
  • 体重80kg
  • ミニマリストになってから2年未満
  • 家庭内ひとりミニマリスト
  • 海外在住
  • ちょっとだけカワイ子ちゃん

僕はミニマリストとは言っていますが、職業や趣味のランニング、レスリングを充実させるために、そのために必要な物は少なくない数を所有しています。人生を充実させるための必要な浪費であり、経費であり、そのための所有ですね。

では、僕の持っているT-シャツを紹介しますね。

このTシャツはH&Mさんのものです。

14ドルしました。

かっこよくないですか?

このTシャツを僕は2つのシチュエーションで使います。

  • 仕事着
  • パジャマ

です。

ミニマリストと言っておいて、少し矛盾しますが、8枚くらい持っています。

なぜ8枚なのかというと、毎日の仕事と毎日のパジャマに使っているからです。

(パジャマは毎日変えたい派です)

職業が食品を取り扱う仕事なので、清潔感がとても大事です。

いつも小汚くならないように気をつけています。

少しでもヨレたり、汚く見え始めたら、容赦なく捨てます。

このTシャツとても良いです。

真っ黒でポケットもついていない、丸首で、とてもシンプルです。

だれが着ても似合います。似合わない人はいないでしょうね。

素材は95%コットン、5%ポリウレタンと書いています。

シルエットはCrew neck slim fit と書いてありますね。

僕の183cm 80kg 中肉中背、少しガッチリ型です。

この体型でEuro Lでピッタリです。

黄色いおぱんつではなくてランニングパンツです

ピッタリですね。スリムフィットが嫌いでなければとてもスマートに見えますし、ポリウレタンのせいか、伸びにくいです。

これを毎日着ています。

毎日着ていますが、”毎日おんなじの着ているね!”

なんてまだ言われていませんね。たぶん誰も興味ないんでしょうね。

とても良い事ですね。

では、プライベートではこれを着ています。

どっかで見たことありますね・・・・

そうです。上のTシャツと同じ物です。色が白なだけです。

仕事の時は黒を選び、お休みの日は白を選ぶのです。

箪笥から黒のTシャツを取る時、

”さあ、きょうも1日がんばるぞっ”

て素直に思います。

その逆で、白のTシャツを選んで抜くときには、心からリラックスして

笑顔が溢れ出てきます。

”やったあ、きょうは休みだ!”

と思わず口から出ます。

なので、今は2種類のTシャツしか着ません。

今、南半球は夏なので、この2種類のTシャツしか着ていません。

毎日、白か黒のTシャツです。

とてもシンプルです。

ガチガチのミニマリストは1種類のシャツしか着ないのでしょうが、そこまでにはなりたくないな?と思っている人にはオススメな方法です。

洋服を選ぶことは楽しいことだということは否定しません。

でも、ぼくの方法だと毎日服を選ぶ時間を削減できます。

その時間をその他の時間に使うことができますよ!

もう結婚もしていて、とくにオシャレにお金をつかうと、お嫁さんから鬼の形相で睨まれるような立場の方々にはとくにオススメです。

あなたのことです!

奥さん怖いなあ・・・・

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA