2020年11月10日のブログ

今日は土砂降りでした。

朝から晩まで土砂降りです。

そんなんでも我が息子は動物園を選択します。

子供の希望はなるべく叶えてあげたいので、雨だろうが、雷だろうが行きます。

職業が調理師なので、普段あまりかまってあげれないというか、ほぼ会わないので、自分が休みの日くらい、子供にかまってあげたいというか、僕がかまって欲しいんです。

お休みの日、火曜日はほぼ動物園です。

最高で9週間連続で動物園に来ました。

きょうしろう君ママが週末に連れて行く事もあるので、きょうしろう君は2週間で3回訪れる事もあります。

僕自身も休日に訪れる動物園が大好きです。

実際は来園中はずっっっっっっっと肩車をしているので(きょうしろう君は歩く事を本気で拒否します(泣))、本気でしんどいのですが、心地よいしんどさだというか、子供と触れ合っている時間が長いので幸せです。

肩車をしている最中に何度も愛の告白を子供にしていますが、全然答えてくれません(笑)。

まあ、仕方ありませんね、料理人パパあるあるです。

ちなみに最近は本名、下の名前で呼ばれます。ママも下の名前、ちゃん付けで呼ばれます。

日付は違いますが、動物園内のカフェテリアで

きょうしろう君は本当に動物が好きなんかな?と思うことが良くあります。

特に動物を興味を持って注視している場合が皆無です。

なんと言うか、動物の生存確認に来ているような感じです。

ああ、ミーアキャットいるな、良し!

ライオンもいるな、良し!

今日はタスマニアン・デビルは見えるところにいるな、よし!

そんな感じです。

そんなこんなで園内をいつも通りに周っていたのですが、本気のド本気で土砂ぶって来たので、初めてじゃないかな?途中で帰りました。

そのあとはいつも通りにプールに行きました。

動物園のあとのプールはもうルーティンですね。

動物園の来場中、殆どが子供を肩車していると書きましたが、この肩車の疲れをプールが解してくれます。

オークランド市営プールは親1人、子供5歳以下の場合、なんと1ドルです。

たった1ドルで2時間くらい遊べます。

本当にニュージーランドって良い国だなあと思います。

プールの中の写真はセクハラになるので、カメラを持ち出せないのでありませんが、(女親なら良いのかなあ?欲しいなあ、子供のプール写真)。

今日は、息子が飛び込みから、約1メートルぐらい泳げました。

本当にびっくりでした。

ついうっかり腕浮き輪を忘れたのが功を奏したのでしょうね。

本人も泳ぎに前向きでした。

何度も何度も飛び込んで、前に進もう、前に進もうと必死で犬かきをしていました。

頑張るなあ、お父さんも負けていられないなあ、ブログもっと更新しなきゃなあ、と背中を押される気分です。

子供から教えられることって本当に沢山ありますよね。

子供の前向きな姿勢、毎日の成長とを見ていると、43歳の自分でももっと前に、もっと上手にと思わされます。

子供を授かって本当に良い事しかない、去る2年は厄年で本当にしんどい事しかありませんでしたが、家族がいたおかげで、本当に助かった。

助けられました。

家族が一番大切です。

今日はこれでお終いです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA