NZで料理長になるためにトライアルを受ける。 居酒屋編⑤ 試験は合格しました。

題同

試験に合格しました。当日は朝早く起きて、息子を予備小学校に送って行き、そのあしで魚屋さん、八百屋さん、スーパーマーケットに行き、買い物を済ませ、現場に10時に到着しました。

当日はあまり緊張しなかったです。開き直りでしょうね。

当日用意した物、結構あるよ、ビビりますよ、全部持参です。

  • 醤油薄口
  • 田舎味噌
  • バルサミコソース
  • マスカルポーネ
  • サワークリーム 2カップ
  • きゅうり 3本
  • 大根
  • タクアン
  • シャロット
  • バターナッツ
  • うなぎ 2本
  • サーロインステーキ
  • 縞あじ
  • サヨリ
  • 生姜
  • 韓国大葉
  • オリーブオイル
  • ライムゼスター
  • ライム
  • レモン
  • 手作りの嶺岡豆腐  (使わなかったけれど)
  • 自家製アメリケーヌソース
  • 自家製たたきソース
  • 鳥の足
  • 手羽先
  • 鰹節
  • 塩昆布
  • バジル生
  • バジルペースト
  • キナコ
  • 黒糖
  • タコ紐
  • 笑顔

当日作った物

  • ソフトシェルクラブ巻きロール アメリケーヌソース
  • 低温調理のサーモンたたき、バジルとモッツアレラチーズと
  • 縞あじのなめろう
  • 名古屋風手羽先の唐揚げ、チポレ・ライム・マヨネーズソース
  • ソフトシェルクラブの手巻き寿司
  • 海老天の手巻き寿司
  • うなぎの手巻き寿司
  • うなぎとオクラときゅうりとトロロの土佐酢和え
  • 低温調理のサーロインの牛たたき
  • その場で考えた名前のない、一品、タイの頭のだしスープで
  • スタッフドチキン、照り焼きソース 南瓜のクリームチーズ和えを添えて

いやあ、しんどかった。

途中でガスが切れるというトラブルもあったし、(笑)

何があるか分からないもんですね。

事前に読んでいた本、グレッグ・マキューンさんの本

『エッセンシャル思考』を読んでいて本当に良かった。

自分の仕事の8割は無駄である、その無駄を排除し、残りの2割に10割の力を集中せよ

自分が予定している時間の1.5倍の時間を確保すること

これですね、これを読んでいて本当に良かった。

今度書評しよ


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA