ミニマリストが選んだ財布  財布ですら無いかも

こんにちは、こんばんは

今日はお財布を紹介しようと思います。

今使っているお財布がちょうど使用1年たったので、良い機会です。

さて、ミニマリストはどんなお財布を使っているのでしょうか?

まずは自己紹介から

bokupapaです

ミニマリスト歴約2年

普段靴なし

T-シャツは真黒と真白のみ

アウター3着のみ

長ズボンも3着のみ

靴下は1種類のみ

1000冊以上の本を捨てきました

ランニングはサンダルかビブラムファイブフィンガーズで走ります。やっぱりミニマルです。

過去のミニマリスト関係の記事はこちら

ミニマリストが選んだTシャツ
ミニマリストが選んだ靴

それでは本題に移りましょう。

僕のお財布はこれです!!

表がこちら

ストラスのマネークリップです!!

裏面です。名前を入れて貰えます。

もう、お財布ですらないですね(笑)。

使用1年です。毎日使っています。

傷もくもりも普段のままです。この撮影のために磨いたりはしていません。

カードを入れた状態がこちら

カードは5枚入ります

それではこのストラス、マネークリップの良いところはこちら

  • とにかく軽い
  • とにかく薄い
  • とにかく人目を引く
  • とにかくかっこいい

です

そして悪いところはこちら

  • とにかく存在感がなさすぎて、無くしたかと勘違いする
  • マネークリップの部分で携帯電話を傷つける
  • カードが2枚だと落ちてしまう。3枚以上入れる事を推奨します。
  • 財布を買うお金が無いと思われる
  • 高級財布を持っている人から憐れみの目で見られる

です。

ぼくは今、ニュージーランドに住んでいます。

ニュージーランドは世界に先駆けて電子マネーを取り入れた国で有名?です

24年前には既に、銀行のカードで買い物ができるEFTPOS(エフトポス)というシステムが出来上がっており、当時ですら現金を持ち歩く必要は余りありませんでした。

2021年、現在でも勿論、現金は必要ありません。なのでこのマネークリップがあれば済むんですね。とても便利です。ほんとうにお財布がいらないんですよ。

ミニマリストになる前は、やっぱり見栄もあって、ブランドの折り畳みの財布と、革製の長財布、ウォレットロープ付きを持っていました。

が、一大決心をして財布と決別し、このマネークリップにしてから大分楽になりました。

お財布を開いて中のものを探したり、レシートをしまったりする時間がなくなりました。

その日の気分でお財布を選ぶ時間がなくなりました。

お財布のお手入れの時間がなくなりました。

見栄がなくなりました。

ポケットの中が軽くなりました。

何かを増やすよりも何かを減らした方がより良い生活になるという見本がこの財布です。もう、お財布に戻れないです。

そして最近では支払いを携帯電話でできるようになったので、余計お財布の必要性が無くなりましたね。

お財布もマネークリップも持たず、お財布型携帯ケースのみの人も増えてきました。

こんな感じですね


携帯のカバーを手帳型カバーにすれば、このマネークリップ自体も必要でなくなり、よりミニマルになりますが、僕はまだ実行に移れていません。

なぜなら、見た目と重さがどうしても気に入らないからです。

携帯にしても、お財布にしても、パッと出してパッと使うという、クイックさを犠牲にしたくないのです。

ですから、物がひとつ多くなってしまいますが、携帯とマネークリップは別にしています。

僕はこの商品を楽天様で購入しました。

自分の名前を入れてもらえるので、より愛着が湧きますよ。

おすすめはやっぱりピンクゴールドです。1番人気らしいですね


ミニマリストのたかしんさんの記事も面白いので参考にしてください。

https://get-free-life.com/?p=3125

それではまた!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA