ミニマリストが選んだ靴

こんにちは、こんばんは

今日は、ぷちミニマリストである自分が、普段履いている靴を紹介しようと思います。

まずは自己紹介から

bokupapa
bokupapa
  • プチミニマリスト2年くらい
  • 持っている靴は4足のみ
  • 家庭内ひとりミニマリスト
  • 料理人
  • 海外在住20年以上

まずは結論から

この記事を読むとこんな良いことがあります。

下駄箱の靴が減る→空間が増える

出費が減る→貯金が増える

選択の時間が減る→時間が増える

手入れの時間が減る→あの娘との時間が増える

雨の日に困らない→結構大事

きっとラブレターを受け取って貰る

明日は晴れるかもなあ

僕は靴を4足しか持っていません。

正確には仕事場にもう1足とレスリングのシューズがありますが、あくまで仕事の道具、スポーツの特殊道具の1つなので、ここでは含めません。

そしてみんなに驚かれるのは、なんと

普段靴、カジュアルな靴を1足も持っていないという事実です。

きょうしろう君
きょうしろう君

なに?原始人なの?

馬鹿なの?

bokupapa
bokupapa

まず私が訴えたい事は

  • 第1に原始人ではない
  • 第2に勉強が出来る方では無かったが、べつに恥ずかしいほど悪かった訳でもない。
  • 第3に親にバカって言うな!!!!

それでは僕の持っている靴を紹介しようと思います。

まず始めはこれですね、過去に何度も登場していますね。

ビブラムファイブフィンガーズのV-RUNです。

僕のランニングアプリで1000kmを超えたので、実際には1400kmくらい走ったり、歩いていると思います。そして80kgある僕の体にもかかわらず、靴底は(溝は)大丈夫です。まだまだいけると思います。

もともとクッションとは無縁の作りなので、穴が空くまで使えると思います。

このV-RUNのおかげで、走るのはゆっくりですが、ランニングからの運動障害がだいぶ減りましたし、ふくらはぎの筋肉が本当に美しく育っています。

くわしくはこちら

僕のランニング ビブラム・ファイブ・フィンガーズ使用2年半レビュー 1000km 編

そして2番目がこちら

ランニングサンダルのアースランナーズの商品です。

もうこれスゴく楽ですよ。春夏秋はこれ一足で十分です。もともとトレイルランニング用に作られているので、丈夫ですし、グリップも十分です。

ただ難点なのは、人間の足の大きさは、その日、その時でずいぶん違うので、サンダルの紐が緩い時と強く食い込む時の差が激しいです。その為、緩い時は何度も調整を強いられます。これでイライラしてしまうこともあります。

次に(たぶん靴底の溝が無くなっている部分が広くなってきたので、もうすぐだと思いますが)買う時は、こういったタイプのランニングサンダルは避けようと思っています。ホールド感が、ある方が良いと思いますので。

ちょっとネガティブな事も書きましたが、それでもこのサンダルばかり春夏秋と3シーズン履いているので、大のお気に入りです。

このサンダルの詳細はこちら

2020年11月27日の日記 走るために生まれた

余談になってしまいますが、次に買うとするとこの商品が最有力候補


もしこの商品を購入したら、上記のビブラムとサンダル両方捨てられるので、この商品がいいかな?と思います。

それでは第3足目


すみません、自前の写真を持っていないほど履かない靴です。

履かないのなら、捨てればいいじゃん?と言われそうですが・・・その通りです(汗)

ただ、たまにサンダルで行くのに憚られる場所に行くことがある時に、この靴を履いていきます。

あと本当のたまにですが、ランニングでも使います。

この靴ですね、良すぎるんですよ。

この靴を履いたら早く走れるし、クッションが良いので、疲れ辛いし・・・

裸足系と謳われていますが、ドロップ(踵とつま先の高低差)が低いだけで、裸足でもなんでもないです。

アルトラのデザインの悪さに飽き飽きして、これを買ったのが良くありませんでしたね。

同じふわふわなら、ゼロドロップのアルトラの方が今思えば全然良かった。

普段履用にすらならないこの靴を手放すべきでしょうか?

それでは最後はブーツになります。

こちらです

MERRELの防水のロングブーツですね

タクティカルなんちゃらというラインアップです。

この靴、めっちゃいいです。もともとバイク用に買ったのですが、足首はもちろん守ってくれますし、防水なので、水を通しません。雨の日も安心です。

防風、防寒の性能も申し分なく、厳冬下のバイクでも足は全然冷えません。

タクティカル→ここでは軍人さんが履く予定で製造されたと言う意味です。

ほんとうに軍人さんが履いていてもおかしくないだろうな?っていうくらい高性能です。

また、僕のはワイドなので、靴の中で余裕があります。ヨーロッパ系の靴にありがちな窮屈さがありません。履いていることが、全く苦になりません。

ぼくが本当にこの靴をお勧めしたいのは、パパさんです。

子供と激しい遊びをするであろう、子育て世代のパパさんにお勧めします。

子供と遊んでいると、想定外のことが良く起こります。

水溜り、川遊び、山歩き、いろいろあるでしょうが、この靴はなんでもイケます。もともと汚れがカッコよく見えるようになっている作りですし、防水だし、サイドについているチャックが秀逸で、脱ぎ履きが全く苦になりません。

それに付け加え、内側の蒸れを逃がすメレル独自のテクノロジー素材「M SELECT DRY エム セレクト ドライ」を採用・・・とあります。なんのこっちゃ?と思われるでしょう、その通りです。平たく言うと、

蒸れにくい

です。快適ですよ。この靴の厚さや、使用用途から鑑みて、ほんとうに蒸れにくいと思います。良くできていますよ。

僕はこの靴を雨の日用、バイク用、冬用に使っています。

この靴を履いてこどもと公園に行くのがとても安心してかつ、楽しいです。

性能の高さは安心度の高さでもあります。

毎日履くものだし、たまには奮発してみるのも良いのではないでしょうか?


それではまとめ

僕の真似をしない方が良いですよ、靴らしい靴を持っていない44歳は異常です。

みなさんはカジュアルな靴を買ってください!

ではおやすみなさい

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA