英検4級が教える絶対に伝わる英会話③ 今日は3つ覚えましょう

おはようございます。

今日も元気に英語の勉強をしましょう!!

元気があれば何でも出来る!!

昔の偉人さんは良く言った物です。

おっしゃる通りです。

今日が一番若いんんだから、今日から努力するのです!!(ある有名な方の受け売り、いわゆるパクリです)

その通りです。

今日が一番若いんです。

頑張っていきましょう!!!

まず、初めにこれを書かせてください、僕個人の説明ですね。

もう飽きた!!

そんなこと言わないでください。初めての方もいらっしゃるかもしれない。文字数も稼げる。我慢してください。

僕のプロフィール

  1. 英検4級
  2. 中学、高校の英語の成績は並みでした。
  3. ニュージーランドに20年以上滞在
  4. オーストラリアに1年3ヶ月滞在
  5. 駅前留学1年
  6. 笑顔が素敵
  7. 左前頭部だけ異常に禿げかけている。隠すのに必死

です。

僕は英語が出来ない、苦手なあなたの味方です。そして英語上級者の上から目線の理解し難い学術的説明なんてしません。

あんなもん消えてなくなれば良いです。とりあえず今は必要ありません。

皆さんが英語上級者になって、このカテゴリーを見なくなって、卒業する(ブログには来て💕)までは考えなくて結構です。

それではいきましょう。

  1. 車のハンドル   これはカタカナ英語でホイール、英語発音でウィール/wheelと言います。(和製英語って厄介です。自分が当たり前だと思っているものが実は違かった時の衝撃は大きい)頭文字がWなので、すこーし小さい”う”を入れて”ぅイール”と発音したら良いでしょう。僕も含めた日本人は少し大袈裟なくらいで良いです。伝える、伝わることが大事です。微調整はレベルアップ後で良いです。
  2. 信号のライト、青🟦ではなく緑🟢です。 これは今でも間違えます。日本人は誰でも間違います。そもそも日本語には”緑”の概念が薄かったのですね、緑色を青色と表現します。その名残が昭和生まれの僕には色濃く残っているのかもしれませんが、皆さんも気をつけてくださいね。僕自身、運転中、警察に止められて、色々説明をしなければならなかった時、テンパってしまって、信号の色が”青・ブルー”に変わったから、車を発進させて・・・・と説明しましたが、警察はこのクソガキ、何を狂っているんだろう?という訝しげな目で僕を見ていました。若かったです。おっさんでしたが、英語能力的に若かったです。懐かしいなあ。信号の色は🟦ではなく緑🟢です。
  3. 大文字はキャピタルレター/Capital letter です。意外と知られていない大文字の英語名称です。コンピューターのキーボードにCAPS LOCKって書いてないですか?アレです。次の文章を説明したいとします。”Computer Obaa Chan”   先ず”コンピューターおばあちゃん”と説明した後、キャピタル”C”、キャピタル”O"と補足説明します。もちろんキャピタルC、スモールO、スモールm・・・・と順番に言っても構いませんが、ちょっと時間がかかりますね。

おっと三つもこなしてしまった、欲張りは禁物です。次のネタも無くなってしまう!それだけは防がねばなるまい!!

ステップバイステップでいきましょう!!

では今日はこの辺で、また次の機会にお会いしましよう!!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA